機能性ディスペプシアでお悩みの方へ

機能性ディスペプシア

胃腸の不快感が続くと、食事も楽しめなくなりますよね。

  • 胃の痛みが続く
  • 胃がもたれて不快感がある
  • みぞおち周辺が痛む

このような症状が続いている方は「機能性ディスペプシア」かもしれません。ですが、機能性ディスペプシアは病院での治療が難しいといわれています。

今回は、そんな機能性ディスペプシアの症状や改善方法について、東洋医学の視点から詳しくご紹介していきます。

機能性ディスペプシアの症状

機能性ディスペプシア

まずは機能性ディスペプシアの症状と特徴について解説していきます。

主な症状

  • 食後に胃がもたれる
  • 食事の量は少ないのに、満腹に感じる(早期飽満感)
  • みぞおちが痛む(心窩部痛)
  • みぞおちが焼けるような感じ(心窩部灼熱感)

機能性ディスペプシアはこれらの症状が慢性的に続きます。

機能性ディスペプシアは女性よりも男性に多く、20代から40代が特に多いといわれています。痛みなどの自覚症状があるのに、内視鏡検査では異常ないのもこの症状の特徴のひとつです。

主な原因とは

内蔵

機能性ディスペプシアはハッキリした原因が分かっていませんが、中でも主な原因と考えられている2つをご紹介します。

内臓機能の低下

胃は、食べる量に合わせて膨らみますが、この作用が何らかの原因で損なわれると早期飽満感につながりやすくなります。さらに胃の機能が低下することで、食べ物を胃から腸へ送る作用が乱れ、胃もたれにつながることも。胃に刺激を与える香辛料や過食を続けるのも、内臓の反応が過敏になり症状を感じやすくなります。

心理的要因

日頃からストレスを抱えている方は、ストレスが原因で機能性ディスペプシアになる場合があります。自律神経のバランスが崩れた場合も、同様に症状を感じやすくなります。

西洋医学では改善しないケースも少なくない?

内視鏡検査

機能性ディスペプシアの方の中には、病院(西洋医学)の治療では症状が改善しない方もいます。

この症状は現代医学での治療が難しいのが現状です。現代医学である西洋医学では、異常があるか検査を行い、それを発見できてこそ治療できるもの。機能性ディスペプシアのように内視鏡検査でも異常が見つからない症状は、改善が難しいのです。

東洋医学による施術方法

お灸

機能性ディスペプシアの症状には、「東洋医学」を用いた施術がおすすめです。

東洋医学とは、ツボ(経穴)やツボが通る穴(経路)などに刺激を与えて症状を改善していくもの。検査でもはっきりとした異常が分からないため、ツボなどを刺激して体の機能を高めていく施術が特に適しているのです。

機能性ディスペプシアの主な原因は、体の「脾」や「肺」の機能が低下するために起こるもの。そのため当店の実際の施術では、中浣(ちゅうかん)や天枢(てんすう)、足千里(あしさんり)、裏内庭(うらないてい)の経穴に鍼灸を行っています。

機能性ディスペプシアでお悩みなら東洋はり灸院へ

当店での鍼灸施術がどのようなものかをご紹介していきます。

①胃腸をはじめ、体全体の症状を確認

説明

機能性ディスペプシアでお悩みの方の中には、アトピーや鼻炎、花粉症、冷え性、気分の落ち込みで悩んでいる方も多くいます。これらの症状はすべて体の機能が低下しているために引き起こされます。

当店では、「四診法(ししんほう)」と呼ばれるカウンセリング技術を採用し、体全体の症状を確認してから鍼灸の施術を行います。機能性ディスペプシアだけではなく、一緒に感じていた体の不調の緩和も可能です。

②高度な鍼灸技術だから安心

鍼灸施術

症状にもよりますが、当店で鍼灸の施術を行った方の症状改善率は93%と高くなっています。鍼灸の施術を4か月ほど続けると、症状が和らぐ場合が多いです。症状が改善される期間には個人差がありますが、中には3,4回の施術で効果を感じられた方も。

当店では鍼灸の中でも特に習得が難しい「経路治療」を採用しています。経路施術ができる鍼灸院は全国でもわずか2%ほどで、東洋医学の五臓六腑の考えを基本とした、体の経路に鍼灸をする高度な施術方法です。

鍼灸が初めての方にもおすすめ

施術道具

「鍼灸は未経験だから不安…。」

そんな方もご安心ください!当店の鍼灸は、ステンレス鍼に比べて痛みが感じにくい極細の「銀の鍼」を使用しています。また、刺さない「金の鍼」を用いて施術する時もあります。もちろん毎回新しい鍼を使用しているので衛生的です。

お灸も国産の最高級品の灸を使用し、熱さも感じにくくなっています。鍼灸師は、全員国家資格を有しているので技術面でも安心していただけます。

機能性ディスペプシア改善して、もっと楽しい毎日を

女性

機能性ディスペプシアの症状は慢性的なので、症状がある時は常に辛い状態ですよね。

東洋医学を基にした当店の鍼灸施術なら、機能性ディスペプシアの症状を改善しながら体の不調の改善にもアプローチできます。プロの鍼灸師による施術を一度体感してみませんか?

少しでも機能性ディスペプシアの症状でお悩みなら、当店までお気軽にご相談ください。

 

当院の技術は多くのメディアで紹介されています!!
全員が国家資格を保有しています

店舗情報