ニキビの鍼灸について

ニキビ
  • 月経前にニキビができやすい
  • Tゾーンやフェイスラインはべたつきやすく頬は乾燥しやすい
  • 肌のお手入れの効き目があまり出ない
  • 皮膚科で処方された薬の効き目が実感できない
  • 成人してからもニキビができる

とお悩みではありませんか?

最初はニキビのことをお考えでなくても、カウンセリングをする中で、ニキビの話題をされる方が少なくありません。

特に女性の場合は薬を使ったり肌のお手入れをして、一刻も早く肌の状態を改善させようとする方が多いのではないでしょうか。

もちろん肌のお手入れも重要ではあります。しかし、ニキビの大元の要因は身体の内側に潜んでいます。そのため、身体の内側にアプローチしなければ、一度ニキビがおさまっても再び発生する可能性が高いのです。

今回は、このニキビについて東洋医学の視点からお話させていただきます。

東洋医学が捉えるニキビの原因

女性

主に

  • ストレス
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 肌の乾燥

などが成人してからニキビが発生する理由です。

また、

  • 月経前
  • 季節の変わり目
  • アルコールの過剰摂取
  • 乱れた食生活

など、一見ニキビとの結びつきが薄そうな要因から発生する場合も少なくありません。

肌には内臓のゴミが集まる

ゴミ捨て場

腎臓・肝臓系の働きにより、有害な物質が分解されて身体の外へと追い出されます。

しかし、分解しきれない物質があったり、分解時における内臓へのダメージが大き過ぎたりする場合は消化しきれません。そして、消化し切れなかったものがニキビとして肌に現れるのです。

したがって、内臓の機能を向上させることが、ニキビを大元から改善するための必須事項であると東洋医学では捉えています。

ニキビを東洋医学的に捉えるべき理由

全身

「薬でニキビをケアする」のが西洋医学では一般的でしょう。

しかし、東洋医学の場合は、身体全体のコンディションを見て、色々な不調を関連付けて対処します。「ニキビだけにアプローチする」のは東洋医学的な発想ではありません。

「顔にニキビがあるので、安易に顔に鍼を施す」このような施術を当店ですることはごくごく稀です。

他の症状に着目

ニキビでお悩みの方の中には

  • 時折発生する目の奥部の痛み
  • 足や手の冷え
  • 首や肩のこり
  • 月経不順
  • 月経痛

などの症状をお抱えの方も少なくありません。

これらの不調を発見するためにも、身体をトータルでチェックし、身体機能の向上を目指すのが東洋医学の在り方です。

内臓など体の内部にアプローチする東洋医学であれば、ニキビの悩みをスムーズに解決することが可能できるのです。

当店の鍼灸について

美容鍼

当店は日本でも数少ない「はり灸専門院」です。

4000年の歴史を誇る「経路施術」を扱っておりますので、多種多様な症状を改善することができます。

「鍼」に痛みはなく、「お灸」に熱さはございません。鍼灸施術がはじめての方も気兼ねなくお試しください。

ニキビについての解説動画

質問と回答(Q&A)

質問への回答

Q1:「対症療法しているところ」と「根本治療をしてくれるところ」の見分け方はありますか?

まずはり1本いくら、患部1部位いくら、という施術料金の付け方をしている施術院は対象療法だと思います。例えば吹き出物のお悩みがあるとします。それで1部位1000円。そのあと、シワもあります、というと「2部位なので2000円です。」というようなところは、院長個人としては疑わしいと考えます。

Q2:悩みの症状とは別に「耳ツボダイエット」のことなども教えてもらえますか?

当店は古典鍼灸、伝統的な方法を実践しております。これは361個のツボと、いくつかある奇穴を用いて体の機能をあげて不調を改善させるという考えが根本にあります。この361個のツボは耳には1つもありません。そのため、耳つぼダイエットは院長の私には商業的にしか見えないので、あまりお勧めしていません。

多くの女性は美容とダイエットにお金を使いがちですからね。申し訳ありませんが、私は個人的には耳つぼダイエットは推奨できないので「耳つぼダイエット」のことをお教えすることはできません。

お肌のニキビを解消しよう

女性

東洋医学の鍼灸は、色々なお手入れをしても変化がなかった方にこそおすすめです。

ニキビなどの肌トラブルでお困りの方は、ぜひ一度ご相談ください。

 

当院の技術は多くのメディアで紹介されています!!
全員が国家資格を保有しています

店舗情報