小児脱毛症について

小児脱毛症
  • 「子どもの頭に円形脱毛を見つけて心配」
  • 「脱毛の原因はわからないと言われ何もしてあげられない」
  • 「子どもが脱毛した部分を見てショックを受けている」

小児脱毛症は子どもにとって珍しいものではありません。

しかし見た目に変化が現れる症状のため、一刻も早く治してあげたいもの。大事な子どものこととなればなおさらです。

小児脱毛症は悪化して脱毛が目立つ前の、早めのケアが大切です。原因がわからないことの多い子どもの脱毛症ですが、対処法として東洋医学で伝統的な小児鍼を試してみてはいかがでしょうか?

本記事では東洋医学の視点からみる小児脱毛症と、小児鍼の施術について詳しくお話していきます。

小児脱毛症について

小児脱毛症

小児脱毛症と一言でいっても脱毛のタイプはさまざまです。最初は円形や部分的に髪が抜け落ちることが多く、完全に頭皮が見える前、つまり産毛がまだ生えている状態のときにしっかり対処してあげる必要があります。

小児脱毛症の原因はストレスなどの精神的なものと、自身の免疫力による体質的なものが挙げられますが、不明なことも多いのが現状です。西洋医学では原因が確定されない場合が多いため、治療は脱毛が進行しないような対症療法が主となります。

子どもの脱毛は見つけたときの親のショックが大きいものですが、子どものショックはそれ以上です。脱毛症の対処と合わせて子どもの心のケアも大切にしましょう。

東洋医学が小児脱毛症に効果的な理由

東洋医学

東洋医学は日本でも1400年以上の歴史があり、長い経験と実績で成り立っている伝統的な医学です。数ある症例の中にはもちろん小児脱毛症も含まれていて、改善のためのメソッドが確立されています。

東洋医学は自然治癒力を高め、体質改善にも効果を発揮する施術法があります。例えば症状に効果的なツボに刺激を与える鍼灸施術や漢方、食事の見直しなどです。

小児脱毛症を発症している子どもはあくまで頭部に症状が出ているだけで、根本の原因はその子が持つ体質にあると東洋医学では考えています。そのため一人ひとりに合わせて丁寧なカウンセリングを行い、適切な施術を行う必要があります。

まず東洋医学では四診法(ししんほう)という五感を駆使して原因を究明するカウンセリング法を行います。的確に症状にアプローチして体質改善を進めることで、症状の緩和を目指していきます。

小児鍼は怖くない!

小児鍼

鍼の施術となると「身体に刺すのは怖い」「痛そう」など、マイナスなイメージを多く持たれます。子どもに傷がつくのではと不安に思う親御さんも多いでしょう。

しかし東洋医学の小児鍼は無痛施術なのでご安心ください。施術は子ども専用の極細の鍼を使って撫でるだけのため、痛くも怖くもありません。

みなさんが知る鍼治療はツボに刺激を与えるために施術されますが、小児鍼は大人の施術とはまったく異なることを覚えておいてください。

大事なのは鍼灸院選び

しかしこの小児鍼は、どこの店でも受けられるものではありません。小児鍼は高度で繊細な技術と豊富な経験が必要不可欠。鍼灸の資格を取り立ての鍼灸師はとてもじゃないけれど扱いきれません。

そのため、小児鍼の施術を希望する場合はしっかりとした実績を持つ「小児鍼を扱う鍼灸院」を探すことが大切です。

小児鍼は子どもが持つ自然治癒力を最大限に発揮させることを目的とし、小児脱毛症を根本から改善へと導きます。本来子どもはエネルギーに溢れているため、その効果は大人以上に期待できるでしょう。

当店の小児鍼の施術法

東洋はり灸整骨院は整体やマッサージを一切行わない、鍼灸一筋の鍼灸専門の施術院です。技術力と経験が必須の小児鍼ももちろん施術可能で、スタッフは全員国家資格を有しているため安心して施術が受けられます。

はり施術

当店の小児鍼は「てい鍼(ていしん)」と呼ばれる棒状のものを使います。

てい鍼先端が丸い「てい鍼」

鍼という名前がついていますが、刺して使うのではなく経絡(ツボ)に対して撫でるだけです。

「撫でるだけで本当に効果があるの?」と不安に思う人もいるかもしれません。しかし子どもにはこのてい鍼の刺激だけでも十分ツボにアプローチされるため、効果が期待できます。てい鍼は子どもからお年寄りまで幅広く使用できるため、どんな子どもでも施術できるのも魅力です。

お灸施術

その他にもお灸を用いてツボを刺激する方法もありますが、当店のお灸は熱くないためお子様にも安心。

一つひとつ丁寧に手びねりした当店のお灸は、不純物0の最高級のもぐさを使用しています。人体へも優しく、温度もほんのり温かみがある程度なためお子様も心地よく施術を受けられるでしょう。

小さなお子様の場合、じっとできず火傷のリスクがあると判断した場合は刺さない鍼のみで施術をします。小学生ぐらいのお子さまでしたら問題なくお灸施術を行います。

小児脱毛症についての解説動画

統括院長 石丸昌志の解説

小児鍼の施術風景

慢性鼻炎のお子様の施術

よくあるご質問と回答

よくある質問

Q:怖がりな子どもでも小児鍼は受けられますか?

A:大丈夫だと思います。予防接種のせいか、はりというと最初は怖いイメージを受けるようですが、1回施術を受けると大丈夫だと思うようで怖がらずにいらっしゃいます。

Q:親と離れると泣き叫ぶので、迷惑を掛けてしまいそうですが大丈夫ですか?

A:お母様と一緒に施術を受けていただきますので、その点は大丈夫だと思います。

Q:子供は嫌がらないの?泣き出す子もいませんか?

A:今のところはいないと思います。お母様と一緒に施術を受けるからか、痛みや暑さがないからか、泣くお子様は見たことがないですね。

小児脱毛症は早めの対処で親子で安心

抱っこ

小児脱毛症は抜け毛が増えて脱毛箇所が目立つ前の、早めの対応が大切です。

東洋医学に基づく施術で体質改善を進めれば、改善への道筋が見えてきます。脱毛はデリケートな症状のため、人に相談しづらく一人で悩みがちに。しかし、早期発見が改善への近道となるため、小児脱毛症に悩んでいる親御さんはぜひ当店へお気軽にご相談ください。

当店スタッフ一同、お子様の症状改善のため全力でサポートさせていただきます!

 

当院の技術は多くのメディアで紹介されています!!
全員が国家資格を保有しています

店舗情報