眼精疲労でお悩みの方へ

眼精疲労
  • 「目がショボショボする」
  • 「白目が充血して涙が出る」
  • 「目の奥が痛み、頭痛や吐き気がする」

これらはみな疲れ目、つまり眼精疲労による症状かもしれません。

目の疲労といえば、一昔前までは仕事で目を酷使するオフィスワーカー特有の症状でした。しかし現代ではパソコンやスマートフォンの普及により、眼精疲労を訴える方が増えてきています。目薬やマッサージで対症療法を行っても、その場しのぎにしかならずお悩みの方も多いかと思います。

実は東洋医学を用いた鍼灸施術は眼精疲労の緩和に効果的なことをご存知ですか?

今回は眼精疲労の緩和法と東洋医学との関係についておはなしいたします。

眼精疲労の原因は?

男性

目が疲れてしまう原因は、生活習慣や体の内側からくるものなどさまざま。まずは自分に当てはまるものがないかチェックしてみましょう。

①目の酷使

眼精疲労のいちばんの原因とされるのが目の使いすぎ。長時間スマホを使用したり、パソコンで動画をみたりして目を酷使することで起こる眼精疲労は現代病とまでいわれています。

また、薄暗い場所、不自然な姿勢など目を使う環境によっても眼精疲労の症状は悪化します。これは、体内の血液循環が悪くなると目に影響を及ぼすからです。

②屈折異常

屈折異常とは簡単にいうと目のピントが合わずにピンボケ状態になること。近視遠視乱視などが挙げられます。屈折異常が続くと目に負担がかかるので、目が疲れやすくなるのです。

また、メガネやコンタクトを使用中の人で何年も検眼を行なっていない場合、度が合わなくなっている恐れがあります。これらも目のピント機能に負担をかけるため、眼精疲労の原因となります。

③目以外の疾患が原因

自律神経の乱れや更年期障害など、神経症の症状のひとつとして目が疲れやすくなることもあります。

目はストレスに弱い器官のため、心身の疲労や生活習慣の乱れなども眼精疲労の原因に。目が疲れた場合は目以外の要因にも目を向けることが大切です。

目薬は効果なし?

目薬

目が疲れたとき、多くの人は目薬やマッサージで対症療法をするかと思います。しかし市販の目薬はその場しのぎにしかならず、さらに副作用などのリスクがあることをご存じですか?

市販の目薬は保存がきくように防腐剤が入っていることも。防腐剤に使用されることのある「塩化ベンザルコニウム」は殺菌・消毒作用に優れる代わりに、角膜を傷つけるリスクがあります。

また、長期使用により皮膚のただれを起こす可能性も考えられます。その場しのぎの清涼感のためにこれらのリスクを冒すのは危険なため、眼精疲労は根本から改善しなくてはなりません。

疲れ目になりやすい人の特徴

五臓

眼精疲労を起こしやすい人は、肝臓が弱い傾向にあります。

肝臓が弱い場合、疲れ目以外にも屈折異常緑内障ドライアイなどを起こしやすいといわれています。その他にも筋肉に症状が出やすく肩こりや腰痛になりやすい、女性なら婦人科系疾患の症状が出やすいなどの特徴があります。また、酸味を好んだり怒りっぽい性格だったりする人は肝臓が弱っている可能性が。

眼精疲労が起きた場合は、目の疲れ以外にも何か症状が出ていないかチェックしてみましょう。

なぜ眼精疲労に東洋医学が効果的なのか

疑問

眼精疲労は肝臓のはたらきも密接に関係していることをおはなししました。

眼精疲労の原因は単なる目の疲れだけではなく、体の内側に問題が生じている場合もあります。東洋医学は目に症状が出ているから目だけ見る、という方法ではなく身体全体をみて根本から原因を取り除く施術を行います。

東洋医学には経絡治療といって五臓六腑のツボを刺激して血流を改善させる施術法があります。

五臓六腑の五臓は、

  1. 肝臓
  2. 心臓
  3. 胃腸
  4. 腎臓

を指し、眼精疲労の場合は特に肝臓のツボに刺激を与え血流改善することで、目の疲れの緩和を促します。

肝臓の機能を向上させるため、

  • 百会(ひゃくえ)
  • 目窓(もくそう)
  • 風地(ふうち)
  • 外関臨泣(がいかんりんきゅう)

などの経絡(ツボ)に鍼灸を施すのです。

東洋はり灸整骨院の鍼灸施術を紹介

お灸

経絡治療について

経絡治療は鍼とお灸を使って行います。鍼やお灸というと「痛そう」「熱そう」というマイナスイメージを持たれるかもしれません。

でもご安心ください!当店の鍼灸は初めての方でも安心して使用できる鍼とお灸を使用しています。

痛くない安全な使い捨ての鍼

銀の鍼

当店の鍼はステンレス製のものも使いますが、柔らかく人体に優しい「銀の鍼」も使用しています。髪の毛よりも細く、痛みもほとんど出ないのが特徴です。

当店は全国でわずか2%しかない鍼灸専門の鍼灸院です。国家資格を持つ鍼灸師が責任を持ってお客様一人ひとりに合わせて施術を実施しますので、ご安心ください。

国産の最高級もぐさを使った熱くないお灸

もぐさ

お灸に使用するもぐさは、国産最高級品のため不純物が一切混じっていません。

身体に優しくほんのりした温かみのため、熱さを心配することなく施術を行えます。

四診法(ししんほう)で丁寧なカウンセリング

四診法

四診法とは東洋医学の伝統的なカウンセリング法です。お客様の不調の原因を探るため、

  1. 望診(ぼうしん)
  2. 聞診(ぶんしん)
  3. 問診(もんしん)
  4. 切診(せっしん)

の4つの診断法で丁寧に検査します。

眼の疲れをスッキリ改善して快適な毎日を!

女性

眼精疲労は現代病のひとつといわれるほど、多くの人が悩まされる症状です。根本的な原因を探り、正しくアプローチすることで疲れた目を休ませ、改善へと導いてあげましょう。

疲れ目でお困りの方は、ぜひお気軽に当店へご相談ください。国家資格を持ったプロのスタッフが全力でサポートをいたします。

 

当院の技術は多くのメディアで紹介されています!!

大手クチコミサイトでNo.1に選ばれました

全員が国家資格を保有しています

店舗情報