化学物質過敏症でお悩みの方へ

化学物質過敏症と聞くととても難しそうな病気であるように感じられるかもしれませんが、実は誰にでもかかる可能性がある身近な病気の一つです。

私たちの身の回りにはあらゆる化学物質が存在していますが、それらに過敏に反応することによって不快な症状が出てしまう状態を化学物質過敏症と言います。化学物質を避けて生活することは困難であるため、化学物質に負けない体質づくりと上手に付き合っていくことが大切です。

こちらでは東洋医学から見た化学物質過敏症の本当の原因と対策法についてご紹介していますので、ぜひご覧ください。

化学物質過敏症の症状

腹痛

化学物質過敏症とは、その名のとおり身の回りにある化学物質に過敏に反応することであらゆる不快な症状が出てしまう病気のことをいいます。

私たちの身の回りにはさまざまな化学物質が存在しており、日常生活に欠かせないものとなっています。通常であれば商品に含まれている微量の化学物質であれば何の影響もなく生活ができるのですが、化学物質過敏症にかかってしまうと過敏に反応し、以下のような症状を引き起こします。

  • 結膜炎
  • 鼻炎
  • 湿疹
  • 気管支炎
  • ぜんそく
  • 不整脈
  • 胃腸症状
  • 不眠
  • うつ状態
  • けいれん
  • 頭痛
  • 発熱
  • 疲労感

このように化学物質過敏症の症状は非常に多種多様で、人によって症状の種類や程度が異なるのも特徴です。

軽度な場合は「ちょっと頭が痛いな」というくらいで済みますが、重度になると仕事や家事ができなかったり、学校へ行けなかったりと日常生活を送ることすら困難になってしまいます。そのような状態になると精神的にも負担がかかってしまいますので、「化学物質過敏症かも?」と思ったら早めのケアが必要です。

化学物質過敏症の原因は「体質」

人体

化学物質過敏症の原因は西洋医学では「不定愁訴(ふていしゅうそ)」と考えられています。

不定愁訴とは、「なんとなく体がしんどい」「検査しても原因がハッキリしない」というような状態のことを言います。化学物質過敏症を引き起こす直接的な原因は、毎日使う洗剤・柔軟剤・食品添加物ですが、それらが不快な症状を引き起こしてしまう原因については未だ解明されていないのが現実です。

西洋医学の場合

疑問

西洋医学ではこのように原因がハッキリしない病気について「◯◯症候群」といった名前を付けることが多いですが、化学物質過敏症に関しても例外ではないかもしれません。

原因がわからないだけに根本治療が難しく、病院では「食べ物に気をつけてください」と指示を受けるだけというケースも多く見られます。

東洋医学の場合

カウンセリング

一方東洋医学では、化学物質過敏症の原因を個人が持つ「体質」と考えています。

本来ならば多少の化学物質に触れたり、摂取してもまったく症状が出ないはずなので、症状が出ている方はその体質から改善することが好ましいでしょう。

東洋医学では現在目に見えている症状だけではなく、他の症状にも目を向けて根本改善することを目標としています。実際、化学物質過敏症の患者様の多くは以下のような症状もあわせ持っていることが多いです。

  • 呼吸器系が弱い
  • 気管支が弱い
  • 鼻が弱い
  • 皮膚が弱い
  • 末端が冷えている
  • 婦人科系に問題がある
  • アレルギーがある
  • 肩こりや腰痛がある
  • 眠りが浅い

当院では化学物質過敏症の症状だけではなく、体全体の状態や隠れている症状にも向き合い、病気を根本から改善することに努めています。

当院の特徴と経絡治療について

施術

化学物質過敏症をはじめ、あらゆる症状には東洋医学の鍼灸施術が効果的です。東洋医学では鍼灸のほかにも漢方、あん摩マッサージなどの古来から伝わる伝統技術を扱いますが、当院では慰安行為を一切おこなわず、鍼灸のみで根本からの改善を目指しています。

鍼灸のみで経営をしている鍼灸院は全国にたった2%しか存在しておらず、東洋医学をもとにしている鍼灸院の中では非常に珍しいスタイルです。西洋医学では原因がわからない、治療法がないといったケースでも、体の状態を的確に把握し、一人一人に合った最適な施術をご提案いたします。

当院の鍼灸施術は難易度が高い「経絡治療(けいらくちりょう)」を用いていますので、そちらについて少しご説明します。

経絡治療とは?

私たちの体には気・水・血と3つの重要な要素が流れていますが、これらの通り道を経絡といいます。この経絡に滞りができると体のあらゆるところに不快な症状が現れるとされているため、鍼灸施術で経絡の巡りを改善していきます。

経絡治療には痛みがある部分や不快感を感じている部分にダイレクトにアプローチをする「漂治法」と根本的な原因を追求する「本治法」の二種類があります。当院では本治法を用いて真の原因から見極め、適切なアプローチをする方法を主流としています。

【解説動画】化学物質過敏症について

※施術効果には個人差がございます

化学物質過敏症を改善して快適な毎日を目指そう

笑顔の女性

化学物質過敏症は西洋医学では「原因不明」と診断されるため、具体的な対処法も教えてもらえないことが多いです。その点東洋医学では一人一人の持つ体質を原因と考えているため、病気に負けない体質づくりからサポートすることが可能です。

鍼灸が初めての方にとっては不安もあると思いますが、当院の施術は痛みや熱さなく受けていただけますので、安心してご来院ください。

当院の技術は多くのメディアで紹介されています!!

大手クチコミサイトでNo.1に選ばれました

全員が国家資格を保有しています

店舗情報